僕は常にフットワーク軽くどこにでも行ける状態でいたい派です。身軽でいれるよう、普段持ち歩くモノは厳選しています。

その数9コ。アフリカ旅行にもこれプラス服くらいしかもってってません。

ババんと普段持ち歩いてるモノをご紹介します!

 

[wc_box color=”primary” text_align=”left”]

Macbook Pro 13inch【Apple】

[/wc_box] 書類も写真も音楽も、全てデジタルで管理する僕にはなくてはならないモノです。生活に溶け込み過ぎて、もはや体の一部。

Macbookのハードウェアが好きなだけで、中で動かしているソフトウェアはAppleのもの使ってません。Googleのサービスを使うことが多いので、Nexus5Xとの互換性もばっちり。

 

[wc_box color=”primary” text_align=”left”]

Nexus 5X【Google】

[/wc_box] 1年使ってるスマートフォン。Google製品(製造はLG)だけあってGoogleサービスとの相性が抜群で、気に入ってます。

Simフリーなので海外では現地のSimカードを入れて使うことができます。

 

[wc_box color=”primary” text_align=”left”]

モバイルバッテリー【Anker】

[/wc_box] 1回の充電でNexusを5回くらいフル充電できるモバイルバッテリー。出先でNexusの充電が切れるとヤバいので持ち歩いてます。人に貸しても喜ばれます。

 

[wc_box color=”primary” text_align=”left”]

スピーカー【Anker】

[/wc_box] 音楽が好きで、何かにつけて音楽かけたくなります。ミーハー。笑

そんなときにモバイルスピーカー。1回の充電で20時間再生ができ、てのひらサイズのコンパクトさなのに4Wの高出力、音質も問題ありません。

61hb0wiv0l-_sl1000_

 

[wc_box color=”primary” text_align=”left”]

財布【Louis Vuitton】

[/wc_box]

財布を持たなくてもよくなる未来が近いうちに来ると思います。ですが、まだまだ財布は必要。

高校入学祝いに母親が買ってくれたヴィトンの財布をずっと使ってます。コンパクトで余分な機能もなく、必要十分。8年使っても革が痛まないどころか味が出てくるのはさすがです。

ヴィトンに思い入れはまったくないけど、8年使ったこの財布には思い入ってます。

img_20160915_213032

イニシャルも入ってる。

 

[wc_box color=”primary” text_align=”left”]

ポーチ【Keith Haring】

[/wc_box] イラストつきのお気に入りのポーチ。ここにちょっとした小物を入れます。歯ブラシやシャンプーなんかも入っていて、急に泊まることになっても3泊くらいいけます。

img_20160915_222010

 

[wc_box color=”primary” text_align=”left”]

メモ帳【RHODIA】& ボールペン【Jet Stream】

[/wc_box]

メモもスマートフォンやPCでとりたいところですが、人の話を聞きながらのメモは紙に書かないと失礼だと思われてしまいます。

そんなときに使うのがロディアのメモ用紙とジェットストリームのボールペン。書き心地が素晴らしく、字がスーパー汚い僕でも3割増しでキレイに書けます。笑

 

[wc_box color=”primary” text_align=”left”]

トロッタージャケット【Mackintosh Philosophy】

[/wc_box]

カジュアルな装いでもこれを1枚羽織れば一気にフォーマルな感じを醸しだせ、ビジネス仕様になります。

軽く、バッグに入れておいてもシワにならないので、Tシャツで出かけて人と会うときだけ取り出すということができます。就活中大変お世話になりました。

出張を快適なものにするために生まれたマッキントッシュフィロソフィーのトロッタージャケット『♯000』

ultraright_1

©Mackintosh Philosophy

 

まとめ

以上の9コをバッグにつめれば僕はどこにでも行けます。

好きなモノに囲まれるって素敵!